循環型物流のウインローダー ~輸送、倉庫、エコ回収、環境リサイクル

バックナンバー
(毎月15日更新)

2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
02月
01月
2013年
11月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
2008年
12月

実践 5Sのチカラ!

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ここでは、毎月1回、5Sの改善事例を紹介して参ります。

2012年2月

東村山センター

■5Sで効率化が出来たところ


①トラックの駐車場壁際には、昨年秋
期の落ち葉や廃材が溜まり、掃除の手
が及んでいない状況にありました。


①掃き掃除しました。よく構内にくぎや木ね
じ等が落ちています。タイヤのパンクを防
ぐ為にも、毎日掃除することが大切です。


②シャッターレール上に立て掛けられ
ている板等に気付かずシャッターを閉
め、破損の危険性が生じていました。


②立て掛け禁止の表示により周囲喚起しまし
た。今後、虎柄テープで明示し施設破損事故
を防ぐ為にもさらに工夫を重ねていきます。

リサイクルショップ

■5Sで効率化が出来たところ


①雑貨コーナーの商品はどこで
も販売していますので、商品
以外の点での魅力が必要です。


①常に品出しと商品の入れ替え
を頻繁に行い、求めやすさ・
買いやすさを追求しています。


②バラエティーに富んだ春服
を買取強化の為、定期的に
洋服の色合いを変えました。


②半袖の春服も並べ、季節の
 さらに一歩先を行くアパレ
 ルコーナーへ変えました。


③春服を主に導入してきましたが、
しばらくするとジャケット一色
だけでは飽きられてしまいます。


③春用セーターも取り入れ、一種の商
品のみに拘ることなくバラエティー
に富んだ服を陳列していく予定です。


④掃除機の陳列コーナー
として余計にスペース
を使っていました。


④棚を活用し、掃除機の陳列コ
ーナーを圧縮しました。飛散
した商品も陳列し直しました。


⑤店舗の裏にある木の枝
が徐々に伸び、景観を
害する状況にありました。


⑤枝を切ったことにより、
日差しが差し込み、
裏側も明るくなりました。


⑥リサイクルショップで
のイベント開催に伴い、
ブースを新設しました。


⑥家電製品で固めたコーナーとしてイベ
ント期間中、集客UPを図りました。今後、
ポップにも工夫を凝らしていきます。

西多摩支店

■5Sで効率化が出来たところ


①昨年9月に定位置管理するように
なりましたが、日々使用している
と、ラインも劣化していきます。


①定位置管理の仕組みが 崩れないよう、
再び、ラインを引き直しました。
定期的なメンテナンスが大切です。

■新しいムダに気づいたところ


2年前に経年劣化修理した給油ノズルが
再び破損しました。今回は人為的破損と考
えられますので、破損起因と再発防止策を
皆さんで考えましょう。


⑦構内の地面に亀裂や凹凸が多く見受けら
れ、荷役作業中の障害として貨物事故やタ
イヤがすぐに磨り減る原因の1つとなって
います。舗装工事が急務です。