循環型物流のウインローダー ~輸送、倉庫、エコ回収、環境リサイクル

バックナンバー
(毎月15日更新)

2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
02月
01月
2013年
11月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
2008年
12月

実践 5Sのチカラ!

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ここでは、毎月1回、5Sの改善事例を紹介して参ります。

2012年1月

東村山センター

■5Sで効率化が出来たところ


①事務所前に配送品と廃棄品が
混ざって置かれていました。



①配送品を保管したり、廃棄品を撤去
した後、ハンドフォーク・毛布等の
備品置き場として区画整理しました。


②ハンドフォーク・毛布等が散乱
し、備品も用意に取り出せず、スペ
ースの無駄遣いをしていました。


②ハンドフォーク・毛布等の所定の保
管位置を決めた後、白線にて区画し
作業スペースとして確保しました。


③限られたスペースで様々な商品
が混ざり、翌日配送品等をいつ
も探さなければなりませんでした。


③「翌日配送」・「店入れ」と
看板で区分けをした事で、探す
無駄を省くことが出来ました。


④通路上に在庫保管品及び廃棄品が置か
れていましたので、撤去し通路を確保し
ました。今後は、ラインを引く予定です。


⑤同じ再生化手段、又はある程度の量に達
するまで次工程に取り掛かれない品物を
長期保管する為、保管位置を変えました。

リサイクルショップ

■5Sで効率化が出来たところ


①新年明け後、春用品買取を
アピールしましたが、印象
付けが薄いコーナーでした。


①ベンチの設置や洋服の色合いの変更等
手を施し、コーナー自体を春のように明る
い雰囲気に変え、印象強化を図りました。


②1月、子供服を陳列し始め、
レイアウト変更しました。



②見通しの良いガラスの棚を設置して
 さらに子供用品を充実させ、キッズ
 コーナーとしての印象を強めました。


③以前は、しゃがんで商品を手
に取る必要もあり、見過ごさ
れてしまう商品もありました。


③そこで、テーブルや陳列棚をうまく活用
し、陳列にも工夫を凝らしました。また、
商品の入れ替えも随時行っています。


④呉服コーナーで注目を浴びなかった人
気ブランドの冬服について一際目立つ
よう新しい試みとして吊り下げました。


④冬も終わりに近づきつつ
ありますので、春服へと徐々
にシフトさせています。


⑤倉庫内には、不要な備品とお客様
からお預かりしている商品が区画
されること無く置かれていました。


⑤廃棄品撤去と保管品移設完了後、
リサイクルショップでのイベント開
催に伴い、ブースを新設しました。


⑥レイアウト変更に伴い、
汚れやテープの剥が
し跡が目立ちます。


⑥床の汚れを取り去り、
清潔感を取り戻すこと
が出来ました。


⑦床に敷いていたシート
がめくれ、店内の景観
を害していました。


⑦シートを張り直し、各種商品も
入れ替える等、足元からの改革
も怠り無く今後も続けましょう。

西多摩支店

■5Sで効率化が出来たところ


①支店内に散乱していたパレット
の多くは、提携会社へお返しし、
まずは必要数を限定しました。


①同じサイズのパレットを集めて表示
し、同じサイズのパレットはいつも
定位置へ戻るような仕組みとしました。

■新しいムダに気づいたところ


フォークリフトのタイヤが磨り減っています。
交換の時期であり、貨物事故等危険回避
の為にも、早急にタイヤ交換しましょう。