循環型物流のウインローダー ~輸送、倉庫、エコ回収、環境リサイクル

バックナンバー
(毎月15日更新)

2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
02月
01月
2013年
11月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
2008年
12月

実践 5Sのチカラ!

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ここでは、毎月1回、5Sの改善事例を紹介して参ります。

2010年11月

東村山センター

■5Sで効率化が出来たところ


①家電リサイクル商品は、種類ごとに
まとめられ、適切な処理場所まで
運搬されていきます。


②消火栓の前に、スペースを
確保しました。緊急時でもすぐに
対応ができ、安心です。


③固定ラック角にあるコーナーポールが
黄色から、トラ柄になり、更に
注意喚起の印象が強まりました。


④予備の資材は、種類ごとに分けられ、
きちんと管理されています。
定品表示もできています。


⑤事務所入り口左側には、伝票整理の
為の机がありましたが、事務所内に
スペースを作ったことで、事務所前が
スッキリとしました。



■新しいムダに気づいたところ


繁盛期で忙しく、資材の管理ができなく
なってきています。人数も増えたので、
資材管理を見直しましょう。


事務所前の入り口には、あまり物を
置かないようにしましょう。お客様の
目にも触れて、よくありません。

台車に置いた荷物はすぐに片付け
ましょう。誰が置いたのか?誰が
片付けるのかがわかりません。

脚立や台車が乱れ始めています。今この
ような管理では、年末の繁盛期になっ
たら、管理不能になってしまいますよ。

昭島センター

■5Sで効率化が出来たところ


①ここ最近大きな人事異動があり、
新しい仲間も増えました。そこで、まずは
しっかりと足元を固めようとしました。⇒


①ロッカーが使われているか確認し、
今いるメンバーのネームを作り、
整理整頓をしました。


②小物雑貨がとりあえず籠にしまって、
保管されているという状況でした。⇒
 


②必要最小限の在庫管理を行うことで、
ここまでシンプルに整理できました。
これこそ Less is Beautiful ですね。


③不用品回収した網の壁掛けを利用し、
小物類の展示に再利用をしました。



■新しいムダに気づいたところ


昭島センター正面口の脇は
雑草が生い茂っています。


お正月前までに綺麗にして、新年を
迎えられるように準備してください。

R-SHOPの作業台であるテーブルの
上が散乱しています。お客様の目にも
触れる場所なので、常に整理整頓を!

商材置き場の定品表示管理、
定位置管理を行って下さい。
在庫管理は基本中の基本です。

西多摩支店

■5Sで効率化が出来たところ


①ダンボールや古紙の分別がされて
います。表示の看板をもう少ししっかり
したものに変えると、引き締まりますよ。
 


②廃木パレットを利用し、ラップゴミの
箱にしています。再利用という面は
いいと思いますが、作る手間と、
バラす手間を考えてみると・・・?


③ブルーシートで屋根が作られました。
風の強い日は気をつけてくださいね。
パレットが落ちてきたら大変なので。