循環型物流のウインローダー ~輸送、倉庫、エコ回収、環境リサイクル

バックナンバー
(毎月15日更新)

2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
02月
01月
2013年
11月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
2008年
12月

実践 5Sのチカラ!

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ここでは、毎月1回、5Sの改善事例を紹介して参ります。

2010年10月

東村山センター

■5Sで効率化が出来たところ


①定位置管理、定品管理が出来て
います。きれいに管理することで、
資材の物持ちも変わってきます。


②定品表示を行い、管理しています。
この場所に置くことがベストなのか?導線
なども考え、さらに改善していきましょう。


③衣類関連でまとめられています。有価
物ごとに分け、少しでも再資源化にし、
ゴミゼロを目指しています。


④家電のリサイクル品の流れについて
記載しています。入社して間もない方に
とって、わかりやすくなっています。


■新しいムダに気づいたところ


備品の毛布や脚立の管理が乱れ始めて
います。今のうちに徹底管理をしていか
ないと、後で大変なことになります。


事務所前の入り口には、あまり物を
置かないようにしましょう。お客様の
目にも触れて、よくありません。

台車に置いた荷物はすぐに片付け
ましょう。誰が置いたのか?誰が
片付けるのかがわかりません。

脚立や台車が乱れ始めています。今この
ような管理では、年末の繁盛期になっ
たら、管理不能になってしまいますよ。

昭島センター

■5Sで効率化が出来たところ


①R-SHOPでは、日々レイアウトを工夫
しています。以前はゴチャゴチャ並べて
いましたが、おしゃれに並べました。


②ラックを置いて、伝票が整理しやすく
なりました。今後備品も増えてくると
思いますので、定品表示をしっかりと!


③前回指摘したホワイトボードの罫線
が引き直されました。これで運行管理も
しやすくなりますね。


④商品の置き場(定位置)を決めました。
決めたルールに則って、配送商品の
管理をしていきましょう。


■新しいムダに気づいたところ


休憩室に、脱ぎっぱなしの制服があり
ます。その他にも、チラシやスプレー缶が
ありました。皆の5S意識が低いです。


住宅地図は地域ごとに並べ、縦に
揃え直しましょう。横に寝かすと、
皆乱雑に置くようになってしまいます。

スプレー缶や雑貨の定位置を決めて、
キャビネット内に仕舞いましょう。
このままだと物が増える一方です。

このデッドスペースを使うのならば、
綺麗に使いましょう。これだとただ
単に物を置いているだけです。

西多摩支店

■5Sで効率化が出来たところ


①車両ごとの運転日報が管理されて
います。運行管理者、整備管理者、所属
長が目を通し、運行管理を行っています。


②不要なPCや、雑多物が撤去され
ました。この広い倉庫部分を荷物で
埋めるなど、有効活用しましょう。


③こちらにあった不要なキャビネットも
撤去されました。他にも不要なものが
ないか、周囲を見回してみましょう。


■新しいムダに気づいたところ


殻のダンボールや、毛布が目立ちます。
不要な物は処分、資材(毛布)はきちんと
定位置に綺麗にまとめるを徹底すること。


商品事故を起こしたくて起こしているので
はないと思います。速やかに事故処理
を進め、再発防止に努めましょう。


使用済みのラップが放置されています。
風で飛ばされ、車で巻き込むと危険です
ので、決まったところに捨てましょう。