循環型物流のウインローダー ~輸送、倉庫、エコ回収、環境リサイクル

バックナンバー
(毎月15日更新)

2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
02月
01月
2013年
11月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
2008年
12月

実践 5Sのチカラ!

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ここでは、毎月1回、5Sの改善事例を紹介して参ります。

2010年4月

東村山センター

■5Sで効率化が出来たところ


①電車のホーム内ではないですよ。
倉庫の案内板です。何処にどのお客様の
倉庫保管エリアがあるか一目瞭然。


②国道の標識ではないですよ。こちらも
倉庫のお客様の案内板です。
個性溢れる案内板です。


③ピッキング台車の定位置管理が
できています。台車と床に、定位置番号。
何処に戻すか一目瞭然。

④ステッカー類がまとめられています。
定品表示もあり、ステッカーの用途・
使い方のリーフレットもあります。


■新しいムダに気づいたところ


廃パレットの山ですね。きれいなパレット
も混ざってます。まずは廃棄分と保管分
ぐらいに分けて、一時保管しましょう。


この時間帯、誰も掃除していないのに、
ほうきがまったくありません。定位置管理
が浸透していれば起きないことです。

以前より増えました。枯葉が落ちて
くるのは仕方ありません。ですが、
定期的に処分することは可能です。

ファブリーズと空き缶。これらは、
ここが定位置でしょうか?
一人ひとりの意識がまだまだ低いです。

昭島センター

■今月は5Sが進まなかった為、指摘事項特集!


①定位置管理ができていません。蓋が
外れても誰もなおしません。直して
おきましたので、きちんとした管理を!


②トイレットペーパーの伸が溢れていま
す。いつ掃除しましたか?予備のトイ
レットペーパーがどちらにもありません。


③伝票が山積です。取り出したい
ときにすぐ取り出せる。これが5Sの
整理・整頓です。


④家具の商材置き場に、家電である
扇風機?種別ごとに分けないと、お客様
があっちこち確認しなくてはなりません。


■新しいムダに気づいたところ


1ヶ月たってもずっとこのまま。
新品未開封の制服であれば、
本社まで戻すようにお願いします。

相変わらずです。派遣さん用であれば、
きれいにたたんで、次の人が気持ち
よく使用できるようにしましょう。

ロッカーの上部は死角です。いつも
何かしら置かれています。
朝の掃除の時間でも確認しましょう。

まだ、多くのメモなどが貼り付け
られています。いつか重要なメモを
なくしてしまう恐れがありますよ。

西多摩支店

■今月は5Sが進まなかった為、指摘事項特集!


①事故品のお酒の空瓶、ストレッチフィル
ムの使い切ったもの、ダンボールなど
まだまだ不要なものが多く見られます。


②車両事故で破損したサイドステップ、
ビニール傘など、必要のないものが、
定位置でない場所に置かれています。


③クリーニングに出したものと
思われる制服。これだとせっかくの
クリーニングが台無しです。


■新しいムダに気づいたところ


この支店も空き缶が好きなようです。
なぜ飲み終わった空き缶をこの様な
場所に置くのか、話し合ってください。


定期的に掃除していますか?
掃除しないと油水分離槽がつまり、
水と油をわける機能が働きません。


不要なもの、必要以上に持っている
ものはありませんか?自分の車内の
5Sができないと、他もできません。