循環型物流のウインローダー ~輸送、倉庫、エコ回収、環境リサイクル

バックナンバー
(毎月15日更新)

2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
02月
01月
2013年
11月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
2008年
12月

実践 5Sのチカラ!

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ここでは、毎月1回、5Sの改善事例を紹介して参ります。

2010年2月

東村山センター

■5Sで効率化が出来たところ


①ZECスペースの5S が進みました。
シャッター下はトラ柄テープで注意喚起、
廃棄品の置き場には定品表示!


②フォークリフトが転回できる幅に合わせ
ています。常に整頓を心がけ、この
通路に廃棄品が滞留しないように!


③ハンドリフト、フォークリフトの定位置
が決まりました。使用後は定位置に戻す
ことで、次の使用者が困りません。

④黄色のコーナーポールが修繕されま
した。フォークリフトで通る際は、
コーナーの巻き込みに注意して下さい。


■新しいムダに気づいたところ


だらしがないです!壊れた木パレット、
使い終わったストレッチフィルム、
ちゃんとした置き場がない事が原因です。


シャッター下に、トラ柄テープで何も
置いてはいけませんよと注意喚起を
しているにも関わらず、この有様です。

何年も使用してればボロボロになるのは
当たり前ですが、最後まで使えるように、
地図のメンテナンスを行いましょう。

パレットは立てて使用するものでは
ありません。こうやって不要な物は
集まってきます。正しい使い方を!

昭島センター

■5Sで効率化が出来たところ


①R-SHOPのレイアウトを変更しました。
大型商品が壁際に陳列され、商品が
見やすくなりました。 R-SHOPへGO!


②まだまだ使える、キレイな商品が
並んでいます。区画も整備されていて、
掘り出し物も見つかるかもしれません。


③ゴミ置き場が整理されました。
一つ一つ区画を作る事が、今後の
手間を省く為の、第一歩です。


④廃棄品やお客様からの預かり品を整理
した事で、多くのスペースが確保できま
した。新規のお客様お待ちしております。


■新しいムダに気づいたところ


昨月とは違う場所が乱雑でした。
不要な情報が、不要な時間を生みます。
タイム イズ マネー。時間を大切に!  

ロッカー上部になぜ空き缶?
死角になりやすい場所こそ常に
気を配り、5Sを行いましょう。

ウッドカーペットを剥がした跡がくっきり
残ってます。消火栓前には何も置かない
ように、注意喚起の表示をしましょう。

制服が放置されています。余ってしまった
制服は、一箇所にまとめるなどして、
管理をするようにしてください。

西多摩支店

■5Sで効率化が出来たところ


①伝票がキレイにまとめられています。
こだわりをもった方が管理されています。
この徹底振りを、浸透させましょう。


②伝票保管庫です。保管期間も決まって
います。きちんと管理している事で、
必要な情報を容易に引き出せます。


③シャッター下にトラ柄テープが引かれて
います。シャッターで商品等を挟んで
しまう事がなくなると思います。


■新しいムダに気づいたところ


書類の山が目立ちます。
一つ一つの業務を確実にこなし。
情報の整理をしていきましょう。


ずっと放置されているものです。
中身を確認し、要らないものは
処分しましょう!


空き缶が放置されています。 なぜこの
場所に置くのでしょうか?飲み終わった
空き缶は仮置きせず、すぐゴミ箱へ 。